原 孝洲TOP>原 孝洲について>原孝洲からのお知らせ

原孝洲からのお知らせ

2018年2月01日

【浅草橋店限定】節分の日キャンペーン実施中!!

平素は、原 孝洲をご愛顧賜りまして、誠にありがとうございます。

さて、本日(2月1日)より2月3日までの3日間に限り、節分の日にちなみ、浅草橋本店へお越しのお客様へ、原 孝洲より節分の豆をプレゼントさせて頂きます。
※数量限定のため、なくなり次第、終了させて頂きます。

節分とは本来、季節の節目を指し、「立春の前日・立夏の前日・立秋の前日・立冬の前日」と1年に4回ありました。
季節のかわり目は、邪気が入りやすいと考えられ、邪気を払って福を呼び込むため、鬼や厄をはらう神事で豆を投げていました。


そのなごりで、現在も2月3日に無病息災を願って豆を投げるそうです。

また、投げる豆に炒り豆を用いるのは、「豆 → 魔目」「炒る → 射る」となり、魔目を射ることで、「魔滅」となるためでもあるようです。
(節分が立春の前日のみを指すようになったのは、室町時代頃からのようです。)



節分のお豆節分のお豆 (画像はイメージです。)

◇原 孝洲Facebook
URL:https://www.facebook.com/hara.koushu


トップ|商品一覧|歳時記|原 孝洲ついて|店舗のご案内|購入のご案内|よくあるご質問|用語集|リンクについて

雛人形TOP五月人形TOP盆提灯TOPお正月飾りTOP