原 孝洲TOP>用語集>全用語一覧>仕丁(しちょう)

仕丁(しちょう)

   雛人形

仕丁(しちょう)とは、雛人形十五人揃いの中の3人一組の男性のお人形。
外出する時の従者の役を務めるお人形です。衛士(えじ)ともいいます。それぞれに、日傘をかざしてお供する係、殿のはきものをお預かりする係、雨をよける丸い笠(かさ)を竿(さお)の先にのせてお供する係を分担しています。
向かって右から立傘(たてがさ)、沓台(くつだい)、台笠(だいがさ)の順に飾ります。
怒り、泣き、笑いの表情から、三人上戸(じょうご)の別称もあります。
これは、短気な若年、悲観的になりがちな中年、そして全てを乗り越えて円満に至る老年という人生模様を表しています。

トップ|商品一覧|歳時記|原 孝洲について|店舗のご案内|購入のご案内|よくあるご質問|用語集

雛人形TOP五月人形TOP盆提灯TOPお正月飾りTOP