原 孝洲TOP>用語集>全用語一覧>家紋入り提灯・行灯(かもんいりちょうちん・あんどん)

家紋入り提灯・行灯(かもんいりちょうちん・あんどん)

   盆提灯

家紋入り提灯・行灯(かもんいりちょうちん・あんどん)とは、家紋の入った岐阜提灯や行灯のことをいいます。
家紋を入れることにより、霊に帰るべき家を教えます。
初盆に限らずお盆の度に、仏壇や精霊棚の両脇に飾ります。

・家紋入り提灯・・・白無地の岐阜提灯に家紋を入れます。

・家紋入り行灯・・・白無地の大内行灯に家紋を入れます。

<置き場所>

・家紋入り提灯・・・1対の家紋入り提灯を、仏壇や精霊棚の両脇に吊るします。

・家紋入り行灯・・・1対の家紋入り行灯を仏壇や精霊棚の両脇に置きます。

家紋入り行灯と絵入り行灯の組み合わせの場合、家紋入 り行灯を仏壇(精霊棚)寄りに、その外側に絵入り行灯を置きます。

トップ|商品一覧|歳時記|原 孝洲について|店舗のご案内|購入のご案内|よくあるご質問|用語集

雛人形TOP五月人形TOP盆提灯TOPお正月飾りTOP