原 孝洲TOP>用語集>全用語一覧>回転灯籠(かいてんとうろう)

回転灯籠(かいてんとうろう)

   盆提灯

回転灯籠(かいてんとうろう)とは、華美な装飾を施した盆灯籠(ぼんとうろう)のことをいいます。
点灯すると、火袋の中にある円筒フィルムが回り、部屋が彩られます。
霊が迷わないよう、道標の灯りとして華やかに飾ります。また、安らかな成仏の願いを込めて飾ります。

<置き場所>

・仏壇・・・1対の回転灯籠を仏壇の両脇に置きます。

家紋入り大内行灯と、絵入り大内行灯も置く場合、家紋入り大内行灯を仏壇寄りに、その外側に絵入り大内行灯や 回転灯籠を並べて置きます。

・精霊棚・・・仏壇の場合と同様に、1対の回転灯籠を精霊棚の両脇に置きます。

トップ|商品一覧|歳時記|原 孝洲について|店舗のご案内|購入のご案内|よくあるご質問|用語集

雛人形TOP五月人形TOP盆提灯TOPお正月飾りTOP