原 孝洲TOP>用語集>全用語一覧>矢羽根(やばね)

矢羽根(やばね)

   お正月飾り

矢羽根(やばね)とは、矢に取り付ける鳥の羽根(はね)のことをいいます。
破魔弓(はまゆみ)の矢羽根には、雉(きじ)や金鶏鳥(きんけいちょう)、銀鶏鳥(ぎんけいちょう)などの羽根が使われます。

トップ|商品一覧|歳時記|原 孝洲について|店舗のご案内|購入のご案内|よくあるご質問|用語集

雛人形TOP五月人形TOP盆提灯TOPお正月飾りTOP