原 孝洲TOP>用語集>全用語一覧>妻取(つまとり)

妻取(つまとり)

   五月人形

妻取(つまとり)とは、鎧の縅毛(おどしげ)の編み方のこと。
鎧の袖又は草摺(くさずり:腰にさがる部分)の端を三角形に地色とは別の糸で編んだもの。
古の武将は、単に敵を威嚇するためのものではなく、もののあわれを知り、真剣に美を求めていたようです。

トップ|商品一覧|歳時記|原 孝洲について|店舗のご案内|購入のご案内|よくあるご質問|用語集

雛人形TOP五月人形TOP盆提灯TOPお正月飾りTOP