原 孝洲TOP>用語集>全用語一覧>中縅(なかおどし)

中縅(なかおどし)

   五月人形

中縅(なかおどし)とは、縅毛(おどしげ)のデザインのひとつで、袖や胴の中2〜3段を違う色の糸で綴った縅(おどし)のことです。
室町時代に流行したといわれています。

トップ|商品一覧|歳時記|原 孝洲について|店舗のご案内|購入のご案内|よくあるご質問|用語集

雛人形TOP五月人形TOP盆提灯TOPお正月飾りTOP