No.22-650

源義経公 紫裾濃四段の兜 3分の1 

むらさきすそご4だんのがぶと

完売 126,000円 税込
完売しました

お知らせ

作者:加藤 鞆美

◇兜本体寸法:24×17×22.5p
※作札付きます。
江戸甲冑(かっちゅう)作りの第一人者、加藤鞆美の作。兜(かぶと)本体と納める櫃(ひつ)が付いたコンパクトなお飾りで、男の子が憧れる威風堂々とした作品です。鎌倉時代に実存した「紫裾濃」という配色で、複数の色糸を用いて濃淡を出すこの作品は、卓抜した技術が求められます。華麗な色糸を黒の漆塗りが見事に浮かび上がらせました。コンパクトなので、現代の住居にもマッチしたお飾りです。

品番 No.22-650
サイズ 兜(櫃付き)寸法:横幅35×奥行28×高さ44cm
セット内容
お届け日 2022年9月10日以降をご指定ください。
配送区分 S(配送料についてはこちら
※配送料「S」は送料無料になります
在庫数 完売

お顔の造形・お衣装

No.22-650

源義経公 紫裾濃四段の兜 3分の1 

むらさきすそご4だんのがぶと

完売 126,000円 税込
完売しました

サイズについて

サイドボードやカウンターテーブル・小型タンスの上でもお飾りできますので、大きなスペースを確保する必要はありません。日常生活に無理なく溶け込むようにデザインされていますので、家具の上にも簡単にお飾りできるのが魅力のサイズ感です。

この商品を見た方はこの商品も見ています

オプション品