No.22-NE607

紺裾濃縅の兜 8号 唐櫃付き

こんすそごおどしのかぶと からびつつき

完売 165,000円 税込
完売しました

お知らせ

作者:平安 武久

◇兜本体寸法:19×13×20p
※作札付きます。
コンパクトサイズを代表する兜飾りで、京都の名匠・平安武久の作です。兜(かぶと)と本体を収める櫃(ひつ)のみのコンパクトなお飾りです。京甲冑(きょうかっちゅう)の技術を注ぎ込んでおり、鮮やかな糸の色目を演出する小札(こざね)には本金箔を使用し、裏には白檀塗を施しました。櫃の四方には簡略化することなく、打ち出し飾り金具を配して豪華さを醸す京甲冑の王道です。収納からお飾りまでコンパクトなのでお飾りする場所を選びません。

品番 No.22-NE607
サイズ 兜(櫃付き)寸法:横幅27×奥行22×高さ40cm
セット内容
お届け日 2022年9月10日以降をご指定ください。
配送区分 S(配送料についてはこちら
※配送料「S」は送料無料になります
在庫数 完売

お顔の造形・お衣装

No.22-NE607

紺裾濃縅の兜 8号 唐櫃付き

こんすそごおどしのかぶと からびつつき

完売 165,000円 税込
完売しました

サイズについて

サイドボードやカウンターテーブル・小型タンスの上でもお飾りできますので、大きなスペースを確保する必要はありません。日常生活に無理なく溶け込むようにデザインされていますので、家具の上にも簡単にお飾りできるのが魅力のサイズ感です。

この商品を見た方はこの商品も見ています

オプション品